乳首黒ずみクリームランキング | 原因と治し方

ヘッダー背景 ヘッダー文字

アットベリー

アットベリー

通常価格6,800円
定期価格2,980円
返金保証180日間
1日あたり約99円

総合評価

成分

有効成分:
グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
その他の成分:
トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、甘草フラボノイド、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸 Na-2、加水分解ヒアルロン酸、人参エキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、BG、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料

アットベリーのおすすめポイント

アットベリーの特徴

美意識の高い女性なら知っているのではないかと思うほど、黒ずみケアで有名なアットベリーです。
けれどそのアットベリーは「ワキ用じゃないの?」と思う方も多いはず。

けれどアットベリーにはこんな但し書きがあります。

※デリケートな部分にもご使用いただける無添加・低刺激で造っておりますが、万一お肌に合わない場合はご使用をお控えください。

つまり、効果が大いにありそうなアットベリーはデリケートな部分にも使えるけれど、肌に合わない場合は使わないで、ということですよね。

けれどアットベリーは肌に合わない場合の、180日間返金保証が付いています。
また添加物なし、低刺激処方なので乳首に使っても大丈夫そうです。
そんな期待が持てるアットベリー。
それはどんなものなのでしょうか。

【特徴】アットベリーのトリプル方式って?

トリプル方式とは美容成分を3つに大別して、黒ずみにアプローチするという方法です。
それは
浸透性コラーゲンやオリゴヒアルロン酸などの美容液を「ナノ化」し、それを肌の奥で浸透させます。

あえて高分子という大きな分子にしたヒアルロン酸などが肌の表面にとどまり、集中的に黒ずみをケアします。
セラミドやエラスチンなどがそれら浸透した美容成分や高分子のヒアルロン酸などの集中ケアを保護し、ベール、バリアといったもので守ります。

つまりトリプル方式とは、浸透、集中ケア、バリアという3つのアプローチで黒ずみに美容成分を効果的に働くよう作られたメカニズムなのです。

【特徴】アットベリーの美白成分は?

まずアットベリーの美白成分についてご紹介します。

プラセンタ

有名な美白成分ですね。厚生労働省も認めている美白成分です。またターンオーバーを促す作用もあります。

グリチルリチン酸2K

甘草の根に含まれます。肌を健やかに保つ効果があります。

甘草フラボノイド

これは美白効果がビタミンCの約270倍の効果があるとされる成分で、美白の中でも脚光を浴びている成分です。

トウキエキス

メラニンの生成を抑える働きがあります。それとともに保湿効果、抗炎症効果にも優れています。

エイジツエキス

美白効果、保湿効果、肌の細胞を活性化する作用も持ちます。

さまざまな美白成分が配合されています。全部で5種類の美白成分が黒ずみの根本に働きかけ、「メラニンを生まない」だけではなく、今あるメラニンも美白するという効果も期待できそうです。

【特徴】アットベリーの保湿成分は?

アットベリーには保湿成分も高配合されています。
6種類の保湿成分をご紹介します。

セラミド

このセラミドは肌のバリア機能の構成である、皮脂・細胞間脂質・NMF(天然保湿因子)の中の細胞間脂質の元となるものです。そのため、肌の保水力が高まり、外部からの刺激にも強い肌へと導かれます。また美白効果もあるとされている、高保湿成分です。

コラーゲン

コラーゲンは真皮で働き、肌に弾力を持たせます。その他、水分を抱え込む作用をもち保湿成分として働いてくれます。

ヒアルロン酸

有名な保湿成分ですが、その効果はヒアルロン酸1gで水分を6l抱え込む力があります。

エラスチン

保湿効果に優れています。また肌の弾力を生む作用も持っています。

トレハロース

食品などにも含まれる、安全性の高い成分です。保湿力も高いうえ、皮膚細胞を守る作用も持っています。

アラントイン

これは少し前に流行したカタツムリクリームなどにも含まれていたことで知られています。ダメージを受けた肌の再生を促す作用があり、ターンオーバーによって古い角質が表面に出ると、その古い角質を剥がれ落ちさせる効果も持っています。

これらを一つひとつ見ていくと、保湿成分を肌に「補う」だけではなく、コラーゲンやエラスチンなど、自ら保水する力も強化しているようです。

またセラミドによって細胞間脂質を強化することで肌のバリア機能も高まり、保湿成分が蒸発しないというメカニズムなのですね。

【特徴】アットベリーの植物成分はどんな働き?

アットベリーには、ご紹介したようにたっぷりと美白成分も保湿成分もぎゅっと高配合です。
その上、5種類の植物成分も配合されているので、それらの作用を一つひとつ見ていきましょう。

アロエエキス

抗炎症、美白効果を持ちます。

シャクヤク

保湿が代表的ですがその他に抗炎症作用、美白作用、血行促進効果もあります。

人参エキス

ターンオーバーの促進作用があります。

クララエキス

収れん作用と血行促進作用があります。

ワレモコウエキス

刺激が少ない成分ですが、消炎、肌荒れ改善効果を持ち、また美白効果もあります。

このように5種類の植物成分も配合され、上記にあった保湿効果・美白効果を強めてくれています。
中でも注目したいのは多くの植物成分に含まれる「血行促進効果」です。

血行が促進されれば摂った栄養素が肌に送られ、肌が活性化し健康になるだけではなく、美白効果も保湿効果も高めてくれるのです。

【特徴】フリーへのこだわり

先にお伝えした通り、アットベリーは無添加・低刺激という処方でできています。

排除した添加物は、着色料、シリコン、石油系活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、アルコール、パラペンです。
そういった添加物を排除してあるので、低刺激で、安心・安全なのですね。

安心して使うことができるのがアットベリーです。
またそのような安心設計のため、顔のスキンケア、目元のスキンケアに使っている女性も多いのです。

アットベリーの口コミ

M・Nさん 26歳
高校生の時から、乳首の黒ずみに本当に悩んでいました。大学の時に彼氏ができたのですが、短期間の交際で終わり、もしかしたら黒ずみのせいなんじゃ・・・と思うと、今まで異性に積極的になれなかったんです。そこでワキの黒ずみようにとアットベリーを購入し、乳首にも塗ってみたんです。刺激も感じない、気持ちのよいテクスチャ。安心して続けることができました。そして今3つ目の使用中ですが、体のどこにも黒ずみがないんですよ!ちょっと自慢ですね(笑)
F・Eさん 32歳
夏、家族でプーケットに行こうという計画があったので、ワキの黒ずみ除去のためにこのアットベリーを定期で購入しました。実はコンプレックスであった乳首にも塗っていたんです。アットベリーは確かに効果があるんです。旅行までにワキの黒ずみが解消されただけでなく、乳首も淡い桜色に。これは嬉しいおまけでしたが、気持ちも明るくなった気がしています。
A・Tさん 33歳
どうして私は黒ずみやすいんだろう・・・。長年の疑問でした。もちろん友人や彼氏と旅行に行くときもコンプレックスだらけで、心から楽しめないというのが本音だったんです。そこで悩みを友人に打ち明けると、友人が黒ずみケアに愛用しているというこちらのアットベリーを紹介してもらいました。体のあちこちに塗ってみたんですが、コスパも悪くない!届いてみて結構驚いたんですが、大容量なんですよ。そして今4回目の購入ですが、ひざ、ひじ、デコルテはもちろん、乳首も淡い色に!顔にシミがあったので、そこにも使っていましたが、今では日焼け止め+フェースパウダーだけでも、シミってどこにあったっけ?という感じです。おすすめしたいです。
E・Kさん 40歳
今更かと思ったんです。正直、40代で黒ずみが消えるなんて思っていなかったんですよね。
けれどやっぱり、体中綺麗な方がいいなあ、と思ったのは社員旅行で温泉に行き、若い同僚の体を見た時です。「いいな、私はもう年齢も年齢だから」と思わず、湯船でつぶやいたところ、アットベリーと出会いました。つい、買ってしまいましたが、それほど期待も無かったんです。保湿されればいいかな?程度でした。けれどなんとなく使う毎日の中でふっと洗面所で鏡を見たら、黒ずみが消えてる!びっくりでした。遅すぎるということはないようなので同世代、上の世代の方にもおすすめです!
R・Hさん 37歳
子供を33歳で出産しました。そのときワキと乳首が黒ずんでしまったのですが、友人に聞くと「一時的なものだから大丈夫だよ」と。けれどいまだに黒ずんでいるんです。美白に効果があると言われる化粧品でケアしてみましたが、一向に改善されず・・・。そこでネットで知ったのがこのアットベリーだったんです。無添加・低刺激であることから、デリケートな部分にも使えるとあったので、始めはちょっと怖かったのですが、乳首にも塗ったところ刺激もないし、かゆみや炎症も全くなかったのでそのまま継続です。今お届けが3回目です。そしてターンオーバーも繰り返されたのかどんどんきれいになっていく、黒ずんでいた乳首やワキに驚き。今も嬉しい予感でいっぱいで、この先も楽しみなんです。

まとめ

やはりアットベリーはデリケートな部分にも安心して使えるようですね。
顔のシミにも使えるので、全身の黒ずみに使用可能なようです。

アットベリーで全身に黒ずみのない、くすみのない、透明感あふれる体になれたら、パートナーにもより愛されるかもしれませんよ。

公式サイトへ