乳首黒ずみクリームランキング | 原因と治し方

ヘッダー背景 ヘッダー文字

200円で乳首がピンクになる?ニベアで乳首の黒ずみ解消が出来るのか!?

2017.10.18

最近では200円~300円でどこでも購入できる青い缶でおなじみの「ニベア」。
顔や脇など全身に塗ってよし!と万能のスキンケアのクリームとして美容面でかなり有名な保湿クリームです。

この万能クリームが乳首の黒ずみもケアしてピンク色にしてくれるという口コミが密かに話題になっています。
そこで今回はニベアが本当にちくびの黒ずみの悩みを解消してくれるのか、その真相を公開します!

詳しく解説していくので気になっていた方はぜひ参考にして下さい。

結論!乳首をピンクに!黒ずみ解消にニベアは効果なし!

乳首をピンク

先に結論を言っておきます。
ニベアは乳首をピンクにすることは出来ません!

その理由は2つあります。

①ニベアには美白成分が含まれていない

ニベアの主成分は「」です。
油なので保湿力には優れていますが、美白成分は一切含まれていません。

黒ずみ対策には、メラニンの生成を抑える美白成分が欠かせないので、ニベアでは黒ずみ除去は不可能に近いです。

ちなみに美白成分は「トラネキサム酸」や「ハイドロキノン」という成分です。
ニベアの主成分を見てもこれらの成分は配合されていません。

②ニベアの公式効果にも美白効果は書いていない

ニベアの使用方法にも美白効果とは記載されていません。
効果として書いてあるのは「保湿」のみです。

保湿以外には関連する効果はないので、こういった点からも乾燥対策には使えるが、美白に効果はないと言えます。

▶ニベアの全成分
水・ミネラルオイル・ワセリン・グリセリン・水添ポリソブテン・マイクロクリスタリンワックス・ラノリンアルコール・パラフィン・スクワラン・ホホバオイル・オレイン酸デシル・オクチルドデカノ―ル・ジステリアン酸AI・ステアリン酸Mg・硫酸Mg・クエン酸・安息香酸Na・香料

ニベアの全成分を書いてみましたが、見ての通り美白成分は含まれていません。

ニベアが乳首の黒ずみに効果がないわけは、黒ずみの原因にあり!

黒ずみの原因

ではなぜニベアには黒ずみに効果がないのでしょうか?
それは乳首の黒ずみの原因にあります。

乳首の黒ずみの最大の原因は、「メラニン色素」が発生してしまい起こります。
このメラニン色素は

  • 下着とのこすれや摩擦・刺激
  • 妊娠、授乳中などのホルモンバランス
  • 紫外線

といった影響で増えます。

特に乳首の黒ずみの場合、下着との擦れが原因でメラニン色素が発生します
メラニン色素は肌の中で作られこれが乳首の中に増えることで、乳首が黒ずんでしまうのです。

しかし、通常肌のターンオーバー機能が働き、古い細胞を一緒にメラニンも排出されます。
ですが、ターンオーバー機能は肌の乾燥や、加齢、不規則な生活で簡単に乱れメラニンが上手く排出されなくなります。

その為、乳首にメラニンが蓄積されたままになり、さらに乳首の色を黒くしていきます。

ニベアにはターンオーバー機能を促進したり、美白をする効果はないので、メラニン色素が原因の黒ずみに効果は期待できません。

なぜニベアが効果があると言われるようになったのか?

効果があると言われるようになったのか

ですが中にはニベアを塗ったら黒ずみが改善したという口コミも見ます。
それはなぜでしょうか?

それは上で少し説明した「ターンオーバー機能」が関係してきます。
ターンオーバー機能が乱れる原因には

  • 乾燥
  • 摩擦
  • 寝不足
  • タバコ
  • アルコール
  • 冷え性
  • 便秘
  • 無理なダイエット
  • ストレス

このようなものが挙げられます。
見ての通り肌のターンオーバー機能はちょっとした変化ですぐに乱れてしまいます。

特に多い原因が「乾燥」です。
肌が乾燥すると、外部からの刺激に弱くなり肌のターンオーバー機能が乱れてしまうのです。

そこで保湿に優れている「ニベア」を使用することで、乾燥を防ぐ&改善が出来るので肌のターンオーバー機能が促進されメラニンが排出され、黒ずみに高い効果があると言われてきたのです。

しかし、実際に使った方の口コミを見ると「確かに本当に肌は柔らかくなったけど、色にさほど変化はない」という声が圧倒的に多かったです。

やはり美白成分は含まれていないので乳首をピンクにすることは出来ないと言えます。

ニベアを胸に塗るときの注意点を確認!

注意点

①余計に黒ずみを悪化させる可能性あり

実はニベアを塗るとさらに黒ずみが悪化する可能性があります。
なぜならニベアは「デリケートゾーン用に開発されていない」からです。

乳首はデリケートゾーンと同様に皮膚が薄く、ちょっとした刺激で痒くなったり、皮膚トラブルが起こる可能性があります。

そこでデリケートゾーン用に開発されていないニベアを塗ってしまうと、皮膚トラブルが起き余計に黒ずみを発生させてしまう可能性もあります。

現に使用した時に乳首が痒くなってしまったという方もいます。

乳首に使用できるクリームはデリケートゾーンにも使用できるように、無添加になっているものが多いです。

②お風呂上りに塗る

ニベアのクリームは他のクリームと比べて硬めに作られています。
硬めに作られているので、使う際に力を入れてしまい乳首に摩擦やダメージを与えてしまう可能性があります。

この摩擦で余計に乳首の黒ずみ悪化する可能性も考えられるので、お風呂上りの体が温まっている状態で熱でクリームが柔らかくなってから塗ると良いでしょう。

やっぱり面倒臭い!という方はお値段が少し高くなりますが、ボディクリームを使用しましょう。

ボディクリーム「ニベア スキンミルク」はサラサラした使い心地でクリームが硬く、塗りずらいということもありません。

もちろん成分は同じなので安心してくださいね。

③薄く塗る

どの商品でもそうですが、効果を求めて量を多く厚く塗っている方が沢山います。
しかし、塗る量を増やしたところで効果は変わりません。

特に乳首は皮膚が弱いので、たっぷり塗りすぎてしまうとその分肌に炎症が起こり痒みが発生してしまうこともあります。
デリケートな部分に使用するので、薄く塗ることを心がけましょう

これはあくまでもニベアで頑張ってみよう!と思ったときの注意点です。
上記でも書いてありますが、ニベアで乳首の黒ずみは解決出来ません。
そのことは頭に入れておいて下さい。

まとめ

ニベアが乳首の黒ずみを解消してくれるのか

いかがでしたか?
今回はニベアが女性の乳首の黒ずみを解消してくれるのか、ということについて紹介しました。

結果は「ニベアには美白成分が含まれていないので効果はない」ということがわかりました。
黒ずみをキレイにする解消法としては、専用のクリームを購入することをおすすめします。

とはいえ保湿に優れているので、乾燥を防いでターンオーバー機能をサポートしする効果はあるので、少なからず「黒ずみを予防する」効果はあります。

ですが、乳首は皮膚が弱いため、塗りすぎや強くこすって塗ったりするのはやめましょう。
さらに使っているときに皮膚に異変を感じたらすぐに中止して病院を受診しましょう。